top of page

明日は3.3で耳の日

【聞く時の心を見直してみる】

明日、3月3日はひな祭りの影に隠れて「耳の日」です。日本耳鼻咽喉科学会の提案で昭和31年に制定されたみたいです。


さて。耳はとても重要な器官です。あらゆる音は耳から入ってくる他、平衡感覚をつかさどる器官でもあり、私たちが意識してないところで耳は大活躍しています。


そんな耳から入ってくる音ですが、心地よいと感じる音、耳障りに聞こえる音があります。

感じ方が違うのは脳がその音をどう判断するかですが、聞こえ方が同じでも聞き方によって受け止め方は変わってきます。ということは、聞く時の心の姿勢を整えれば聞こえ方も変わってきますので今日は気持ちの良い心で聞こえてくる音を楽しんでみようと思います!


さて、結果は。習慣クリア!

自分の心一つで聞こえる音は全然違いました。気持ちよく生きる為の心の在り方を学んだような気がします。


今日もありがとうございました!


閲覧数:9回0件のコメント

留言


bottom of page