top of page

魅力を伝えるキャッチコピー

【想いを形にしてみた!】


昨今、注目を浴びている自治体があるのはご存知ですか?

人口増加率が5年連続で日本一となった千葉県の流山市です。

流山市役所には全国でも珍しいマーケティング課があるそうで、特に子育て世代にターゲットを絞り、行政サービスの充実を図っています。

流山市の「子育てのしやすさ」「子どもを産んでも安心」「豊かな自然」といった特徴をPRするため、「母になるなら流山市」という斬新なキャッチコピーを掲げ、とりわけ若い世代の注目を集めています。

きっと現場の弛まぬ努力があったと思いますが、こうした取り組みも功を奏し、子育て世代の支持を得て、人口が増えていきました。

キャッチコピーで思いを示すだけでなく、時代に必要とされている、「共働きをしながら子育てができる環境」を、市が率先して推進してきたから、とくに現場の方々の実践力がこの様な結果になっているのかなと。

私たちも自分の思いを実現できるよう、本気で取り組んでいきたいものです。


さて、結果は?

習慣クリア!



キャッチフレーズ作ってみました!


いつも身近にFPを

私はファイナンシャルプランナーとして、また、暮らしのサポーターとして健康の3大要素であるフィットネス〈肉体的〉メンタル〈精神的〉ファイナンス〈経済的〉の3つのバランスを整え、これらが気持ちよく生きるためのチカラになると信じ、いちファイナンシャルプランナーの枠を超えて各分野のプロと連携し多くの方の健康をサポートしていくこと。そして、これから生きる若い世代が笑顔で安心して暮らしていける世の中にしたいです。

また、日本人の金融リテラシー向上の為、お金の専属アドバイザーを低価格・高サービスでご利用していただきその価値を多くのお客様に知っていただきたいと考えています。


なかなか敷居の高い印象のコンサルティングですが、一家に一FPを目指して活動していきます。今日も一日お疲れ様でした!


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page