top of page

230話 とりあえずやる

230【とりあえずやる】


涼しく過ごしやすい秋は、夏の暑さから冬の寒さへと移ろう、変化の季節でもあります。木々の葉が色づいていく紅葉も、秋ならではの特徴でしょう。



「天高く馬肥ゆる秋」(てんたかく うまこゆるあき)と表現されるような透き通った秋晴れの日もあれば、雨が気まぐれに降っては止む時雨(しぐれ)の日もあります。時には台風などにより、大自然の力を目の当たりにすることもあるでしょう。



また、秋は、寒暖差が大きく、体調を崩しやすい時期でもあります。それに伴い、健康には気を配りたいものです。



季節の移り変わりという大きな変化には、心の備えが肝要です。必要を感じたらすぐに衣更えを行う、温度調整がしやすいよう着脱が容易な服を着るなど、その日その時に沿う生活を心がけましょう。



千変万化(せんぺんばんか)していく天候気候に順応するよう努めていれば、業務や日常生活の中で起こる様々な事態にも的確に対応できる、柔軟性のある心が培われていくことでしょう。




さて今日の学びは?




順応力とは

「順応力」は環境や境遇の変化に従って、性質や行動がその環境に合うように変化すること。ニュアンスとしては、無意識に環境適合する、という意味合いでしょうか。



それにたいして、「適応力」という言葉もあります。適応力は環境に応じて行動や考え方を切り替えること。意識的・意図的に行動を適合させること。



仕事をしていますと、環境が変わる、立場が変わる、仕事内容が変わる、さまざまな変化が起きます。特にここ10年は私たちの取り巻く環境は大きく変わりました。さまざまな状況に順応する為に、とりあえずやってみる。やってみてから考える。こういった行動力が順応につながっていくのではないでしょうか?



今日も一日お疲れ様でした!

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page