top of page

245話 繋がり

禅の言葉




身心一如(しんしんいちにょ)




身体と心は繋がっている。




禅の本には「心身」ではなく、「身心」と書いてあることが多いそうです。




つまり、身(身体や行動)によって心(気持ち)が変わるということと解釈できます。




不安な心を変えるには、姿勢を変えてみる。やる気のない心を変えるには、まず少しでも始めてみる。怒りの心を変えるには、ゆっくり歩いてみる。ご機嫌な心に変えるには、まず笑顔を作ってみる。




心と身体は繋がっている。

過去と現在は繋がっている。

人と人は繋がっている。

今と未来のつながり。



ご縁。




心身だけでなく、すべての繋がりを改めて考えるきっかけをくれた言葉。身心一如、心に残る言葉です。

閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page