top of page

祝・200話 続けてわかったこと

【続けるという事】


今日で日記を綴り続けて200話、つまり200日を迎えることができました。読んでくださっている皆さまのお陰で、なんとか続けることができています。



まだまだ200話と少ない日記ですが、途中辞めたくなったり、文章が思いつかなかったり、ワクチンの副反応で苦しかったり、長いようで短い?短いようで長い?思い出たっぷりの200日を過ごせました。




日記を綴るようになってから、日々の暮らしがどう変わったか?




まず、知らない事を知る機会が増えました。


普段触れない知識や出来事に触れ、文章にする。人は知ることも快感なんだと改めて感じました。



また、毎日自分自身を振り返ることで、今の精神状態と言いますか、心の在り方やモチベーションが、乱れにくくなったような気




そして、続けるということ。


まずどんなに大きな記録にも小さな最初の一歩があるという事。勇気を出して一歩踏み出した時点で、素晴らしい事だと思います。



何かをやり続ければ必ずたくさんの発見があります。これはやり続けた人にしか分かりません。



こんなこと意味あるのかな……続けても無意味な気がする……もうやめようかな……



これも、やり続けた人しか味わえない感情です。




やり続ける事でしか体験できない感情を持てたことが嬉しかったです。




成長に近道はないという言葉はこういう事なのかもしれませんね。



そんな「日々を気持ち良く生きる為の日記」ですが、次は300話目指して綴っていきたいです。時には負けることもあると思いますが、その中で気づくこともたくさんあるはずなので、これからも温かく見守っていただけると幸いです。



今後とも【一日一習慣】をどうぞよろしくお願いいたします😌

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page