top of page

244話 身口意の三業

一日一習慣


仏教の教えに「身口意(しんくい)の三業(さんごう)」という教えがあります。



これは、「身体の行い、口の行い、意識の行いには、エネルギーがあって、後の現象に大きく影響する」という宇宙の法則を明らかにした教えだそうです。

 


平たくいうと、身体で行った行為・口で行った行為・意識するという行為・それぞれにエネルギーがあって、それが保存され、後からの現象に影響するということです。



生きているといろんなことが起きますね。いいこともあれば悪いこともあります。人間関係もそうです。良い出会いがあれば、うーんどうなんだろうといった出会いもあります。



先出の「身口意(しんくい)の三業(さんごう)」になぞらえた場合、今起きていることを受け入れて自分の機嫌を自分で取ることができれば、きっと後からくる未来は明るくなるのかな。


そんな想いを巡らせながら今日も一日過ごしたいモノです。


私も毎日GOKIGENに過ごします!

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page